続年収300万円時代を生き抜く経済学 / 森永卓郎

生活を無理なく見直し豊かに暮らす知恵と工夫
・限られた収入を効率的に使って、いかに幸福な生活をつかむか

支出を見直そう

・交渉力次第で住宅ローンの金利は下げられる。

・住宅ローン借り換えの際、目先の利益ばかりにとらわれてはいけない。
(固定金利、変動金利)
・消費者金融やカードローンを見直す。
(短期の資金繰りをつけるために利用するもので、ローン返済のためには決して利用しない)

・保険の安易な解約、掛け替えは逆に損になる。
長期契約の生命保険には加入しない。今後デフレ経済はインフレ経済へと転換してくる。
現在のような1%程度の予定利率で長期契約の保険に入ってしまうと、見直さない限り死ぬまで1%が続いてしまう。

・必要以上に掛けすぎている保険をチェックする。
・家賃が下がり、生活物価も下がる郊外型生活に

同じ郊外でも始発を利用できるところに引っ越せば、座ったままの通勤が可能になる。
車内での1時間から1時間半の時間は動く書斎と思い、読書するなり寝るなりすれば、肉体的にも精神的にも楽になる。

・教育費の見直しは子供の素養を見てから

中途半端に教育費をかけるのは無駄になる。一流企業への道が非常に細くなっており、大学を出ても就職難になる人が続出している。一流大学に入れば、誰でも一流企業に入れるという方程式はすでに瓦解してしまったのだから、無理してでもラベルを貼るメリットはほとんどなくなってしまったのである。

・食費はちょっとした発想の転換と、ちょっとした手間を掛けることで抑えられる。

賞味期限ぎりぎりの商品、株主優待の割引券の利用

・衣料費の見直しは、つまらない見栄を捨てることから

衣料費ほど単価に差のある商品はない。ほとんどの人は一見して高いものか安いものか分からない。

・諦めてはいけないサラリーマンの節税対策

特定支出控除・・・実際の経費が給与所得控除を上回った場合は、確定申告すれば、その経費が認められる制度。

・レジャー費は無限にある割引制度を利用しよう。

収入を見直そう

小遣い、生活費を補填する方法は無数にある。

・インターネットを活用した副業で小銭を稼ぐ。
インターネットオークション(希少性の高いものや懸賞応募用シールでさえ商品になる)
インターネットアンケート
バナー広告
インターネットショップ経営

・妻も働いてダブルインカムが断然得だ

妻の年収が103万円までは所得税も住民税もかからない。

・リスクの少ない資産運用の極意

インターネット銀行の定期預金は比較的高い。

・積極的に諦める生活防衛術

人生を楽しむための基本となるのが、最低限でも食べていけるということ。
ひとつひとつ身の丈にあったものを選んでいく。
お金を使わなくても楽しめるものはいくらでもある。

PR:
年間255講座、延べ41万人が受講したお金の学校の定番講座
なかなか聞けないお金のことを短時間で効果的に学べる、入門講座
ファイナンシャルアカデミー「お金の教養講座」
お金のレッスンスタジオ「マネテリ」

現役トレーダーが直接指導する【株式投資スクール マナカブ.com】
参加者の95%が満足!プロが教える無料株式セミナー【株式投資スクール マナカブ.com】

年間1,200名以上が参加する業界最大級の不動産投資セミナー
マンション経営で自分の給料並みの月間収入を実現する仕組みを学ぶ
ベルテックスの不動産投資セミナー

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA