投機学入門 / 山崎和邦

ケインズ「すべての生産活動は投機である」
投資家とは失望した投機家のことだ。
投機で儲ける人は、本当の意味での教養人である。

1、熱き投機の心を

①真剣な投機のことをいかがわしい目で見る人は、知的レベルにおいて限界があるか行動力において弱いか、あるいはその両方であろう。
②賢者はベーシックな仕事を持ったうえで投機する。
ベーシックな仕事を持たず、投機の収入だけで生きようとすると失敗することが多い。これを山師といいギャンブラーという。
ベーシックな収入、つまり安定収入があってのうえで投機に望むことが成功する投機家の条件だ。
江戸時代の大盗賊たちは正業をもっていた。
「崩壊は万人幸福の最中に始まる」

2、儲けるのはいつも醒めてる男たち

①収穫が多くてリスクが小さいという話は絶対にない。

②すべてを計算しつくした男
順列、組合せ、確率論、統計的検証論などは、このようにギャンブルから始まった。

③自らを知らざれば株式投資は高くつく。
何度も授業料を払うと、たいていの人は己自身を知りことになる。

④平成バブルの膨張率は通常の範囲だった。
常軌を逸したのはその調整の異常さだった。

⑤シンクタンクの経済予測は当たるか
・景気動向指数は製造業の比率が高い。サービスや個人の景気感とズレる。
・公表のスピードが遅い。
・GDPはすべての経済活動を表す。よって個人の属す経済範囲のものではない。
・シンクタンク、エコノミストの予測は1つの前提が崩れるとすべて誤る。
・エコノミストはその出身母体の影響を受ける。
・国民は現在、将来のことが気になるので、過去の予測を追跡する人はいない。

⑥ギャンブラーにはなるな。
ギャンブラー
・他の一切の娯楽を排除する。
・徹底した楽天主義である。
・勝ったとき絶対やめない。
・初めの意思を絶対に貫けない。
・強烈な悲喜感の上下振幅がある。
「愚者は体験(のみ)から学び、賢者は歴史に学ぶ」
カルタゴ・・投機的な富以外に何かを求めようとしなかった。
ギリシャ・・富は、哲学、数学、天文学、音楽、芸術のために必要なのだとして、富を目的に考えなかった。

3、 株価を見ていれば景気は読める。

3~8ヶ月のリードタイムをもって確実に株価が先行する。
株価の定義は「予想収益を金利で割引いた現在価値を示すもの」
鉱工業生産指数に対する株価の先行性
景気動向指数に対する株価の先行性

4、景気理論の基礎知識は大いに助けになる。

景気循環と波動の関係
景気循環波動の循環周期直近のピーク予想される谷
コンドラチェフ長波超長期50~60年1970年代半ば21世紀初期
建設投資循環(ハンセンの循環)長期20年1990年前後2000年頃
設備投資の循環(ジュグラーの循環)中期10年1990年前後最近底入れ?
在庫循環(キチンの小循環)短期3年1995年春頃最近底入れ?

◆◇DMM FXは国内口座数第1位!!!◇◆
口座開設キャンペーン!【最大20,000円キャッシュバック】

■年間1,200名以上が参加する業界最大級の不動産投資セミナー
マンション経営で自分の給料並みの月間収入を実現する仕組みを学ぶ


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA