心理戦で絶対負けない本 実践編 / 伊東明・内藤誼人

しょせん買うのは人間

「新しい」「手軽な」「やさしい」「健康に良い」「驚くべき」「従来と比べると」といった言葉を含む商品は売れる。
説得を成功させたいなら、話の内容を聞かせないほうがよいこともある。
まばたきの回数は、緊張の度合いを示すバロメータである。
男性の微笑みはあまり効果がないが、女性の微笑みは協力である。
人間は立っているときのほうが、座っているときよりも決断が早くなる。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA