強い円は日本の国益/榊原 英資

円高政策

情報化・資源の稀少化の時代へ
工業大国から環境・農業重視へ

①21世紀は天然資源の時代
天然資源は稀少商品化し、その価格は上がり続ける可能性がある。
逆に工業品・ハイテク製品は陳腐化し、その価格を下げていく。

②現在は円安バブル
長く続いたゼロ金利と低金利、そして2003-2004の超大型介入がその直接の原因

③日本企業に忍び寄る構造変化
資源価格の高騰とハイテク商品のコモデティ化

④脱ものづくり

PR:
年間255講座、延べ41万人が受講したお金の学校の定番講座
なかなか聞けないお金のことを短時間で効果的に学べる、入門講座
ファイナンシャルアカデミー「お金の教養講座」
お金のレッスンスタジオ「マネテリ」

現役トレーダーが直接指導する【株式投資スクール マナカブ.com】
参加者の95%が満足!プロが教える無料株式セミナー【株式投資スクール マナカブ.com】

年間1,200名以上が参加する業界最大級の不動産投資セミナー
マンション経営で自分の給料並みの月間収入を実現する仕組みを学ぶ
ベルテックスの不動産投資セミナー

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA