中国株に乗り遅れるな / 千葉鴻儀

賞味期限は2008年

北京オリンピックで中国株は10倍になる。
GDPは2010年に今の2倍になる。
中国人はお金が大好き
豊かになって自信を持ち始める。
残業などめったになく夕食は家族そろって食べるのが当たり前
「日本は不況だから大変でしょう」と同情される始末だ。

観光業が急成長する。

中国は崩壊しない。
以前の共産党、保守派は現在では全く力を失っており、その中心をなしていた長老たちの多くはとうの昔に亡くなった。
改革開放路線のメリットは大きく、反対する共産党はいない。

中国人の株式投資はギャンブル感覚

中国株に対する関心は確実に高まってきている。

現役トレーダーが直接指導する【株式投資スクール マナカブ.com】


■年間1,200名以上が参加する業界最大級の不動産投資セミナー
マンション経営で自分の給料並みの月間収入を実現する仕組みを学ぶ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA