「投資バカ」につける薬 / 山崎元

金融商品-売り手の儲けは買い手の損

運用商品のほとんどは投資に値しない。
セールスマンの「相場観」は当てにならない。
人から伝えられた情報には常に疑いの目を向ける。

投資に「短期は不利」「長期は有利」という法則は当てはまらない。

長期投資のメリットはただ一つ、コストの負担を軽減できること。

コストの高い投資信託は、投資に値しない。
チャートに基づいて投資のアドバイスする者を信用してはいけない。
有効性が立証されたチャート分析手法は存在しない。

ベストではないが「極めて有利」な個人向け国債

新築投資用マンションの場合、販売価格の30%程度が不動産業者の利益(粗利)になる。

REITはリスクの高い商品

REITにより不動産価格は支えられている。

毎月分配型ファンド

多くの個人投資家はリスクと手数料の大きさに気づいていない。
毎月分配金を受取るたびに課税されるよりも、1年間複利運用した後に
分配金を受取った方が明らかに得になる。

金投資

金塊そのものは何の価値も生み出さない。

◆◇DMM FXは国内口座数第1位!!!◇◆
口座開設キャンペーン!【最大20,000円キャッシュバック】

■年間1,200名以上が参加する業界最大級の不動産投資セミナー
マンション経営で自分の給料並みの月間収入を実現する仕組みを学ぶ

iframe src=”http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=library07-22&o=9&p=8&l=as1&asins=4062820102&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr” style=”width:120px;height:240px;” scrolling=”no” marginwidth=”0″ marginheight=”0″ frameborder=”0″>

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA